ペーパーアイテム手作りマナー&サポート

自由なアレンジでおふたりらしさを演出するのに最適なペーパーアイテム。そのためにも基本マナーをしっかり押さえて作成することが重要です。作成スケジュール並びに各アイテムの作成ポイントをおまとめしましたのでご活用ください。なお、地域の風習や会場様の見解などによっては対応が異なる場合もございますので、ご両親様や会場様に確認をとりながら作成することをお勧めいたします。

入籍後

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
ふたりは○月○○日に入籍し
新生活をスタートさせております
つきましては ご報告とご挨拶をかねまして
ささやかですが小宴を催したいと存じます
ご多用中誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  亀 太
       鶴 代
         (旧姓 高橋)
【披露宴のみの場合】
お慶び申し上げます
私たちは○月○○日に入籍し
新生活をスタートさせました

の表示とし挙式時間表示を外します

 

[全文を見る≫]

入籍・出産後

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
ふたりは昨年○月○○日に入籍し
今春○月○○日には長男○○が誕生いたしました
つきましては ご報告とご挨拶をかねまして
ささやかですが小宴を催したいと存じます
ご多用中誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  亀 太
     鶴 代
         (旧姓 高橋)
【披露宴のみの場合】
お慶び申し上げます
私たちは昨年○月○○日に入籍し
今春○月○○日には長男○○が誕生いたしました

の表示とし挙式時間表示を外します

 

[全文を見る≫]

会費制

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 日頃お世話になっている皆様に
私たちの門出を見守っていただきたく
ささやかですが小宴をもうけました
ご多用中誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
なお当日は会費制とさせていただきますので
ご祝儀などのお心遣いはなさいませんよう
お願い申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  亀 太
高 橋  鶴 代
「なお当日は会費制とさせていただきますので〜」
の文章は、文例サンプル箇所のほか
会費金額表示下または追伸文章欄に表示する
場合もございます

 

[全文を見る≫]

 

ページの上へ

両親文章

スタンダード

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 良夫 長男 亀太 と 祝夫 長女 鶴代
との婚約相整い結婚式を挙げることになりました
つきましては 幾久しくご懇情を賜りたく
ささやかですが 披露をかねて粗餐をご用意いたしました
ご多用中誠に恐縮ではございますが
何卒ご光臨の栄を賜りますよう ご案内申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  良 夫
高 橋  祝 夫
【ご媒酌人様がいる場合】
このたび 佐藤幸福様ご夫妻のご媒酌により
良夫 長男 亀太 と 祝夫 長女 鶴代
との婚約相整い結婚式を挙げることになりました

(他の文例も同様)

 

[全文を見る≫]

人前式

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 良夫 長男 亀太 と 祝夫 長女 鶴代
との婚約相整い結婚式を挙げることになりました
つきましては 幾久しくご懇情を賜りたく
ささやかですが 披露をかねて粗餐をご用意いたしました
ご多用中誠に恐縮ではございますが
何卒ご光臨の栄を賜りますよう ご案内申し上げます
なお当日は本人たちの希望により
日頃お世話になっている皆様に
結婚の承認をいただく人前結婚式を行います
何卒ご理解いただき
ふたりの門出を見届けていただければ幸いに存じます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  良 夫
高 橋  祝 夫
【披露宴の宴頭にて人前式を行う場合】
人前式 披露宴  午後○時
と表記する場合もあります

 

[全文を見る≫]

入籍後

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 良夫 長男 亀太 と 祝夫 長女 鶴代
両名は結婚式を挙げることになりました
ふたりは○月○○日に入籍し
新生活をスタートさせております
つきましては 幾久しくご懇情を賜りたく
ささやかですが 披露をかねて粗餐をご用意いたしました
ご多用中誠に恐縮ではございますが
何卒ご光臨の栄を賜りますよう ご案内申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  良 夫
高 橋  祝 夫
【披露宴のみの場合】
お慶び申し上げます
このたび 良夫 長男 亀太 と 祝夫 長女 鶴代
両名は○月○○日に入籍し
新生活をスタートさせました

の表示とし挙式時間表示を外します

 

[全文を見る≫]

 

ページの上へ

連名文章

本人主体

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 日頃のご厚誼を感謝するとともに
今後とも末永いお付き合いをお願いいたしたく
心ばかりの祝宴をご用意いたしました
ご多用中誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  亀 太
高 橋  鶴 代

ご多用中誠に恐縮ではございますが
未熟なふたりにお励ましをいただきたく
私どもからもよろしくお願い申し上げます
鈴 木  良 夫
高 橋  祝 夫
【ご媒酌人様がいる場合】
このたび 佐藤幸福様ご夫妻のご媒酌により
私たちは結婚式を挙げることになりました

 

[全文を見る≫]

両親主体

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 良夫 長男 亀太 と 祝夫 長女 鶴代 
との婚約相整い結婚式を挙げることになりました
つきましては 幾久しくご懇情を賜りたく
ささやかですが 披露をかねて粗餐をご用意いたしました
ご多用中誠に恐縮ではございますが
何卒ご光臨の栄を賜りますよう ご案内申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴 木  良 夫
高 橋  祝 夫

日頃お世話になっている皆様に
私たちの門出を見守っていただければ幸いに存じます
今後とも末永くご指導のほどよろしくお願い申し上げます
鈴 木  亀 太
高 橋  鶴 代
【ご媒酌人様がいる場合】
このたび 佐藤幸福様ご夫妻のご媒酌により
良夫 長男 亀太 と 祝夫 長女 鶴代
との婚約相整い結婚式を挙げることになりました

 

[全文を見る≫]

 

ページの上へ

その他

友人発起人

謹啓 ○○の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちの友人である
鈴木亀太くん と 高橋鶴代さん が
めでたく結婚されることになりました
つきましては おふたりの門出を祝福いたしたく
結婚祝賀パーティーを催したいと存じます
ご多用中誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
謹白
20○○年○月吉日
鈴木亀太くんと高橋鶴代さんの結婚を祝う会
発起人代表 近 藤  喜 男

 

[全文を見る≫]

ページの上へ